スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

 Posted by ミリタリーブログ  at 

今日も少しだけ進展。



今日は色々と野暮用がありましてほんの少しだけ作業を進めました。

とりあえずハンマーをチョップ。成型後黒染めしてからブラックスチールで塗装。

形状に特に意味はありません。まーフィーリングですw



ついでにグリップ下部も気持ち丸めました。

こちらもブラックスチールで塗装して有ります。



散々探してインナーバレル周りとセフティープランジャー辺りの部品以外を発掘できたので取り付けました。

なんか猛烈にハンマーが起こし辛いです。



こうなって来るとエッジを弱メルトした方が雰囲気出そうだなぁ。

うん、明日やって見よう。  


2010年06月08日 Posted by lightstaff  at 22:51Comments(0)WA ガバ

今日の作業。



昨日は家族で都内へ出掛けておりました。

カミさんと娘は渋谷へ行きたいとの事で自分もWA本山にでも行こうかと思っていた所、息子が秋葉原でゲームを買いたいと言い出したため息子と二人で予期せずアキバ巡りと相成りました。

散々歩き回り家電屋とゲームショップの他はアソビットとエチゴヤに寄り、特に何を買う訳でもなく帰路に着いたのですが案の定渋滞に巻かれ・・・・。

都会って何であんなに人が多いんでしょうか?

さて本日はこのあいだから実験台代わりに使われているWAオフィサーズのスライドを弄りました。



フロントサイトは前回紹介した集光サイトで決まりなのですがリアサイト廻りがイマイチ気に入らなかった為少し掘り込んでみる事に。



とは言ってもしっかりしたリアサイトが有る訳ではないので、見出し易くする為にホワイトを入れました。



こんな感じで・・・。最終的にはルミパウダー仕込んで夜光させます。



追加でスライドTOPにフルートをアクセントに入れました。

仲間内でデトニクスが今一つ不評で、ディテール過多でウルサイと指摘されたので控えめに・・・・・。



スライドはこんなもんかな?



んで、仮組みして見ました。が、この外装はメタル組んだ取りガラなんで中身がありません。テックオフィサーズもう一丁買うかな~?



関係無いですが、Primeフレーム付属のチャーハンのラッチがもげました。

やれやれ・・・・・。

  


2010年06月07日 Posted by lightstaff  at 22:54Comments(0)WA ガバ

斜めセレーションに挑戦してみた。



今日はカミさんたちが留守なので朝っぱらからセレーション入れてました。

簡単そうで難しいと思われる斜めの鋸刃状のセレーションです。

例によって不要スライドで練習。今回は最初にKSCのSTIのスライドでやって見ましたが案の定失敗。

その後試行錯誤しつつ、WAオフィサーズのスライドに施工して見ました。



苦労した甲斐あってえらい上手い事いったので、JAのミルスペのフロントにも施工。





色々なスライドにセレーション入れましたが、ABSのスライドが一番入れ辛いす。歪むし、ヒケ有るし。HWは硬くてやり易いですね〜。アルミはやった事無いんでワカンネ。

作業中にその昔某シェ〇リフのフルートアウターに憧れた事を思い出し無謀にもTRY。

6本フルートを入れましたが位置の割り出しを適当にしたら各フルートの位置がずれてますw

まあそれなりに満足ですけど。

午後はGカンパニーでM4の動画撮ったりしてました。

我家のWAM4四号機です。INOKATSUとPRIMEのキメラですが作動は快調。



ああ、ルミブライト買いに逝けんかった・・・・・・。

まあ盛りだくさんの一日でしたがカミさんが帰宅する前に仰せつかったタンスの修理もしなきゃならなかったり・・・・・・。  


2010年05月30日 Posted by lightstaff  at 18:42Comments(4)WA ガバ

本日の作業



え~、WAガバですが本日はスライドTOPにフルート(?)状の溝を掘りました。

こんな感じでフライス大活躍です。



フルートの幅が実銃の画像と比べてチョイ狭いかな?って感じですがまあ気にしないことに・・・。

また某所で「刻印みたいのは手彫り?」と聞かれたので種あかし。



丁度部屋に転がっていたKSCリアルメカVerSTIのスライドから刻印部分を切り出し裏側をフライスで0.7ミリ位まで薄くします。



刻印を入れたい部分を同じく0.8ミリほど落とします。



サイズを合わせた刻印を貼り付け、面を出せば完成・・・なんですが、元々の刻印が薄いと面出しの時点で消えますw

スライド側を0.1ミリ程深くするのは瞬着の厚み分と面出し時に刻印が薄れるのを防ぐためです。

ニードル等で刻印を深くするテクをお持ちの方々には余り関係ないかも知れませんが、自分はそんな技は持ってないので何とかしたい所です。



さて、お次はWAM4二号機のレールを換装しました。



この手の専用バレルナットを使うレールの常で、フレームとレールにガッツリと隙間が出来ます。

①バレルのフランジを薄くする

②バレルナットを深く掘りこむ

③レプレールのバレルナットを使う

こんな感じの対策が有りそうですがどうしたもんだか・・・・。




兄者さんハズレですw
  


2010年05月29日 Posted by lightstaff  at 23:35Comments(8)WA ガバ

今度はじっくり



この所少し急ぎ過ぎて荒っぽい仕上がりの物が続いたんで、今度はじっくり取り組むつもりです。とり合えず一年位掛けるとかw

んで、手持ちのWAディフェンダーのスライドとオフィサーズのフレームで何かでっち上げようかと。

手始めにSTIの刻印を少し・・・・。



次はセイバートゥースか・・・・・。先は長そうだね。

でもコンパクトガバは好物なんでやる気はバッチリです。  


2010年05月28日 Posted by lightstaff  at 23:43Comments(0)WA ガバ