スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

 Posted by ミリタリーブログ  at 

ジャンクWAM4を再生


久々更新です。

近くに出来たショップが外部ソースでWAM4を撃たせてくれるので最近発射数が増えまくりです。

当然あちこち壊れるので部品取りにジャンク品を購入しました。

外観はハンドガードが欠品してるだけでしたので、考え直して再生する事に。

バラして見るとボルトキャッチクリックピン、同スプリング、ハンマーピンの抜け止め等も欠品・・・。

幸い手持ちでパーツは揃ったので何とかです。

で、暫くノーマルで使ってたんですが物凄く快調。一号機、二号機より明らかにサイクルも早い。

メタルフレーム換装のつもりでしたが考えが変わりノーマルフレームで気軽&ハードに使う用にする事にしました。

んで、問題になるのがノーマルフレームのレール幅が広い点です。

・・・・削ります・・当たり前ですねw

傷防止にマスキングテープを貼ってガリガリと・・・。

流石プラフレ、さくさく削れます。ついでなので、マルイSOPMODからVLTOR CASVをひっぺがして装着します。

が、SOPMODにはポン着け出来たCASVもWAM4には着かず。

まずレールのスロットのピッチが合いません。又、スロットの深さも足りません。

ですので該当する部分を更に削ります。




後は、ガスチューブもWAM4ノーマルを使うのでCASVと干渉する部分を細く削ります。



ダニエルのΩ着けたりしたのでバレルナットがギタギタですね・・w 見えなくなるので気にせず進めます。

これで無事装着出来ました。

せっかくなんで、ストック、スリングアダプタもVLTORにします。


前後サイトもSOPMODから剥がしたPRIを装着。


傷だスレだを気にせず使えるのが良いです。

サバゲとかやって見ようかな・・・・。
  


2009年05月14日 Posted by lightstaff  at 21:26Comments(0)WA M4